第100回(H29) 助産師国家試験 解説【午後31~35】

 

31 卵胞期と比較して、排卵期の頸管粘液の変化で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.pHは酸性を呈す。
2.牽糸性は低下する。
3.粘稠度は低下する。
4.分泌量は減少する。
5.透明度が増加する。

解答3・5

解説

 

 

 

 

 

32 正常に経過している妊婦の妊娠中期において、非妊娠時よりも血中の値が増加しているのはどれか。2つ選べ。

1.遊離サイロキシン<FT4>
2.黄体形成ホルモン<LH>
3.インスリン
4.空腹時血糖
5.食後血糖

解答3・5

解説

 

 

 

 

 

33 前方後頭位分娩における児頭の応形機能で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.児頭の大斜径が延長する。
2.分娩所要時間は影響しない。
3.後頭骨は両頭頂骨の下に入る。
4.頭頂骨は前在側が後在側の下になる。
5.児頭の変形が回復するには生後10 日を要する。

解答1・3

解説

 

 

 

 

 

34 院内助産で体重3,500 gの児を正常分娩した初産婦。分娩第3期までの出血量は550 mL。胎盤娩出直後から出血が続き、5分間で出血量は100 mL であった。脈拍90/分、血圧100/70 mmHg。子宮底の高さは臍上2横指で軟らかく、弛緩出血と判断し子宮底の輪状マッサージを行い、医師に診察を依頼した。
 この状況で助産師が行う対応で適切なのはどれか。2つ選べ。

1.血管確保
2.輸血の準備
3.子宮双手圧迫法
4.子宮収縮薬の局所投与
5.子宮・腟強圧タンポン挿入法

解答1・3

解説

 

 

 

 

 

35 健やか親子21(第2次)の学童期・思春期から成人期に向けた保健対策の指標で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.飲酒率
2.自殺死亡率
3.うつ病の発症率
4.不慮の事故による死亡率
5.性感染症<STD>の罹患率

解答2・5

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。