第100回(H29) 助産師国家試験 解説【午後51~55】

 

次の文を読み51、52の問いに答えよ。
 29 歳の回経産婦。妊娠41 週0日、予定日超過で入院した。これまでの妊娠経過は母児ともに順調であった。
 既往歴: 前回は妊娠38週で体重3,280 g の児を正常分娩した。
 身体所見: 身長160 cm、体重65 kg。体温36.5 ℃、脈拍72/分、整、血圧110/78 mmHg。子宮口4cm開大、展退度80%以上、Station -1、子宮頸管の硬度は軟、子宮口の位置は前方、未破水。胎児推定体重は3,030 g で形態異常はない。胎位は頭位、胎児心拍数は130 bpm。陣痛発来はしていない。
 検査所見: 尿蛋白(-)、尿糖(-)。

51 オキシトシン点滴静脈内注射による分娩誘発を開始することとなった。
 分娩誘発時の管理で適切なのはどれか。

1.投与開始前に頸管拡張を行う。
2.2日間連続での投与は行わない。
3.手動による滴下量の調整を行う。
4.投与開始後は分娩終了まで絶飲食とする。
5.開始時の投与速度は1〜2ミリ単位/分とする。

解答

解説

 

 

 

 

 

52 妊娠41週1日、分娩誘発を行ったが、有効な陣痛は発来しなかった。41週2日の6時ころから自然に陣痛が発来した。10 時、子宮口全開大、Station +3 で自然破水した。14 時、陣痛間欠3分、陣痛発作45秒。内診所見は、矢状縫合が横径に一致し、Station +4。体温36.6 ℃、脈拍88/分、整、血圧114/76 mmHg。胎児心拍数陣痛図で、基線細変動は正常で、胎児心拍数150 bpm、時折、軽度の変動一過性徐脈がみられる。
 現在の状態で異常な所見はどれか。

1.陣痛間欠3分
2.陣痛発作45秒
3.変動一過性徐脈
4.胎児心拍数150 bpm
5.矢状縫合が横径に一致

解答

解説

 

 

 

 

 

次の文を読み53、54の問いに答えよ。
 Aさん(38歳、1回経産婦)。現在、パートナーと8歳の子どもとの3人暮らし。33 歳からIgA腎症のため大学病院の腎臓内科に通院中で、病状の進行による腎機能の悪化のため人工透析の導入が予定された。高血圧症に対して内服薬による治療が開始されたが、血圧のコントロールは不良である。

53 Aさんは、月経が遅れていたため、市販の妊娠検査薬で検査して陽性であり産婦人科を受診した。経腟超音波検査で子宮内に胎囊が確認され、胎児の頭殿長<CRL>は20 mmであった。医師の診察の後、A さんは助産師に「まさか妊娠するとは思っていませんでした。主治医から今の状態での妊娠継続は難しいと言われています。パートナーには秘密で中絶したいと思っています」と話した。
 Aさんの話を傾聴した後の説明で適切なのはどれか。

1.「パートナーとよく話し合いましょう」
2.「人工妊娠中絶には、分娩誘発が必要です」
3.「高血圧症の治療を中止すれば妊娠継続が可能です」
4.「1週間以内に、中絶を行うかどうかの決断が必要です」
5.「人工妊娠中絶の同意書は、医療者の前で署名してください」

解答

解説

 

 

 

 

 

 

54 1週後、A さんが再度来院し「主治医にもう一度相談しましたが、やはり妊娠継続は勧められないと言われました。私も覚悟はしたつもりですが、簡単には決められません」と話して、うつむいた。
 Aさんの意思決定を支援する方法として適切なのはどれか。

1.バズ・セッション
2.ネゴシエーション
3.ピアカウンセリング
4.ブレインストーミング
5.治療的コミュニケーション

解答

解説

 

 

 

 

 

次の文を読み55の問いに答えよ。
 Aさん(65歳、女性)。3回経妊3回経産婦。3回の分娩は経腟分娩であった。52歳で閉経。腟炎のため婦人科に通院している。外来の助産師に「以前から尿は近いほうだった。1年くらい前からは夜間に2、3回トイレに起きるようになり、熟睡できない。最近では、日中も頻繁に尿意を感じるようになり、1〜2時間ごとにトイレに行っているが少量しか尿が出ない。1か月後に友人と旅行することを楽しみにしていたが、旅行をあきらめようか迷っている」と相談した。咳をしたときや立ち上がったときの尿漏れはなく、長時間立っていても内臓が下がってくるような感じはない。Aさんは3か月前に子宮がん検診を受けており、特に問題はなかったという。
 既往歴: 60歳から高血圧症に対して降圧薬を内服している。
 生活歴:3人の娘が独立してからは、夫と2人暮らし。喫煙歴はない。飲酒は週に1回缶ビール1本程度。
 家族歴: 実母が糖尿病。
 身体所見: 身長155 cm、体重60 kg。血圧130/80 mmHg。

55 相談された助産師の対応で適切なのはどれか。2つ選べ。

1.家族以外の人とは一緒に旅行しないよう勧める。
2.医師に手術治療について相談するよう勧める。
3.医師に薬物治療について相談するよう勧める。
4.夜間の水分摂取は控えるよう勧める。
5.膀胱訓練を指導する。

解答3・5

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)