第101回(H30) 助産師国家試験 解説【午後31~35】

 

31 胎児発育不全<FGR>の妊婦が正期産で正常分娩になった。
 妊娠および分娩の管理について、保険診療の対象となるのはどれか。

1.分娩料
2.室料差額
3.新生児管理保育料
4.妊婦健康診査の費用
5.ノンストレステスト<NST>

解答

解説

 

 

 

 

 

 

32 胎位、胎勢および胎向について正しいのはどれか。2つ選べ。

1.骨盤位は縦位である。
2.後方後頭位は経腟分娩が不可能である。
3.胎位や胎勢の異常は微弱陣痛の原因となる。
4.胎位や胎勢の異常によって臍帯巻絡が生じる。
5.縦位では児頭と母体との位置関係を胎向という。

解答1・3

解説

 

 

 

 

 

 

33 骨盤臓器脱の危険因子はどれか。2つ選べ。

1.便秘
2.喫煙
3.るいそう
4.子宮筋腫
5.帝王切開術の既往

解答1・4

解説

 

 

 

 

 

 

34 先天性心疾患のうち非チアノーゼ性心疾患はどれか。2つ選べ。

1.動脈管開存症
2.三尖弁閉鎖症
3.心室中隔欠損症
4.完全大血管転位症
5.総肺静脈還流異常症

解答1・3

解説

 

 

 

 

 

 

35 乳幼児突然死症候群<SIDS>の危険因子はどれか。2つ選べ。

1.母乳栄養
2.部屋の加湿
3.うつ伏せ寝
4.養育者の喫煙
5.硬めの寝具の使用

解答3・4

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)