第102回(H28) 保健師国家試験 解説【午後6~10】

 

6 Aさん(30 歳、男性)。Aさんの職場では、保健師による健康相談を定期的に実施しており、Aさんは「妻が妊娠したことをきっかけに禁煙しようと決めたが、今日からやめようと思っているうち、1週間が過ぎてしまった」と保健師に相談した。
 Aさんへの最初の対応で最も適切なのはどれか。

1.禁煙できたときの自分への褒美を考えるよう助言する。
2.どのようなときにたばこを吸ってしまうか確認する。
3.たばこを吸いたいときはガムを嚙むよう勧める。
4.「禁煙」と書いた紙を職場に貼るよう促す。

解答

解説
1.× 禁煙できたときの自分への褒美を考えるよう助言する。
2.〇 正しい。どのようなときにたばこを吸ってしまうか確認する。
3.× たばこを吸いたいときはガムを嚙むよう勧める。
4.× 「禁煙」と書いた紙を職場に貼るよう促す。

 

 

 

 

 

7 保健師が個別支援を行う際のケアマネジメントのプロセスで、初回のモニタリングを実施する時期として正しいのはどれか。

1.a
2.b
3.c
4.d

解答

解説
1.× a
2.× b
3.× c
4.〇 正しい。d

 

 

 

 

 

8 保健師が支援するグループで社会変容機能が最も高いのはどれか。

1.精神障害者を対象とするデイケアのグループ
2.難病患者の機能訓練グループ
3.引きこもりの当事者の会
4.重症心身障害児の親の会

解答

解説
1.× 精神障害者を対象とするデイケアのグループ
2.× 難病患者の機能訓練グループ
3.× 引きこもりの当事者の会
4.〇 正しい。重症心身障害児の親の会

 

 

 

 

 

9 A市では2歳児を対象としたう歯予防事業を実施している。
 事業の成果指標として適切なのはどれか。

1.3歳児の保護者の仕上げ歯磨きの実施状況
2.3歳児の保護者のう歯に関する知識
3.3歳児のう歯保有率
4.3歳児の間食の回数

解答

解説
1.× 3歳児の保護者の仕上げ歯磨きの実施状況
2.× 3歳児の保護者のう歯に関する知識
3.〇 正しい。3歳児のう歯保有率
4.× 3歳児の間食の回数

 

 

 

 

 

10 妊娠届について正しいのはどれか。

1.都道府県知事に提出する。
2.医師の診断書が必要である。
3.届出の事項は定められていない。
4.届出をした者に対し母子健康手帳を交付する。

解答

解説
1.× 都道府県知事に提出する。
2.× 医師の診断書が必要である。
3.× 届出の事項は定められていない。
4.〇 正しい。届出をした者に対し母子健康手帳を交付する。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。