第102回(H31) 助産師国家試験 解説【午後1~5】

 

1 女性ホルモン類似の作用がある植物由来の物質はどれか。

1.イソフラボン
2.ダイオキシン
3.麦角アルカロイド
4.ジエチルスチルベストロール

解答

解説

 

 

 

 

 

2 腟鏡診におけるクスコ式腟鏡の使用方法で正しいのはどれか。

1.乾燥した状態で使用する。
2.腟鏡先端を使って腟口を開く。
3.挿入後は先端を開いて腟の最奥部まで進める。
4.腟壁全周の観察は、先端を開いた腟鏡を左右に回しながら行う。

解答

解説

 

 

 

 

 

3 精子に関する説明で正しいのはどれか。

1.精子の染色体数は46本である。
2.老年期には精子の形成はみられない。
3.1個の精母細胞から形成される精子は4個である。
4.精子の遺伝的多様性が形成されるのは第二減数分裂の過程である。

解答

解説

 

 

 

 

 

4 新生児の呼吸障害とその原因の組合せで正しいのはどれか。

1.無呼吸発作:肺水の吸収遅延
2.一過性多呼吸:化学性の肺炎
3.胎便吸引症候群:呼吸中枢の未熟性
4.呼吸窮迫症候群:肺表面活性物質の欠乏

解答

解説

 

 

 

 

 

5 子宮収縮抑制薬はどれか。

1.ヘパリン
2.ベタメタゾン
3.デキサメタゾン
4.塩酸リトドリン

解答

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。