第103回(H29) 保健師国家試験 解説【午前11~15】

 

11 乳幼児健康診査について正しいのはどれか。

1.虐待予防の機会となる。
2.乳児の健康診査は対象月齢が法律で規定されている。
3.1歳6か月児健康診査では視聴覚機能検査が行われる。
4.平成26年度(2014年度)の3歳児健康診査の全国における受診率は約8割である。

解答

解説
1.〇 正しい。虐待予防の機会となる。
2.× 乳児の健康診査は対象月齢が法律で規定されている。
3.× 1歳6か月児健康診査では視聴覚機能検査が行われる。
4.× 平成26 年度(2014年度)の3歳児健康診査の全国における受診率は約8割である。

 

 

 

 

 

12 Aさん(22歳、男性)。両親と兄との4人暮らし。知的障害があり、就労継続支援A型の事業所に通っている。事業所の職員から「Aさんの上腕に複数の小さなあざがあった」と市保健師に電話で相談があった。
 事業所の職員から相談を受けた保健師の最初の対応として最も適切なのはどれか。

1.A さん宅の家庭訪問を行う。
2.事業所で職員とAさんに話を聞く。
3.成年後見制度の利用をA さんに勧める。
4.卒業した学校にA さんの在学中の様子を聞く。

解答

解説
1.× A さん宅の家庭訪問を行う。
2.〇 正しい。事業所で職員とAさんに話を聞く。
3.× 成年後見制度の利用をA さんに勧める。
4.× 卒業した学校にA さんの在学中の様子を聞く。

 

 

 

 

 

13 8020運動について正しいのはどれか。

1.う蝕予防に重点を置く運動である。
2.健康日本21(第二次)に目標値が設定されている。
3.日本医師会と日本歯科医師会とが推進を提言した。
4.歯科口腔保健の推進に関する法律に基づいて運動を開始した。

解答

解説
1.× う蝕予防に重点を置く運動である。
2.〇 正しい。健康日本21(第二次)に目標値が設定されている。
3.× 日本医師会と日本歯科医師会とが推進を提言した。
4.× 歯科口腔保健の推進に関する法律に基づいて運動を開始した。

 

 

 

 

 

14 養護教諭の職務で正しいのはどれか。

1.学校給食の衛生管理
2.定期健康診断の評価
3.学校保健委員会の設置
4.感染症による出席停止の決定

解答

解説
1.× 学校給食の衛生管理
2.〇 正しい。定期健康診断の評価
3.× 学校保健委員会の設置
4.× 感染症による出席停止の決定

 

 

 

 

 

15 健康危機管理について、厚生労働大臣が定めることが地域保健法に規定されているのはどれか。

1.地域保健対策検討会報告書
2.地域健康危機管理ガイドライン
3.厚生労働省健康危機管理基本指針
4.地域保健対策の推進に関する基本的な指針

解答

解説
1.× 地域保健対策検討会報告書
2.× 地域健康危機管理ガイドライン
3.× 厚生労働省健康危機管理基本指針
4.〇 正しい。地域保健対策の推進に関する基本的な指針

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。