第103回(H29) 保健師国家試験 解説【午前26~30】

 

26 人口3万人の町において、先行文献が十分に存在し、要因が明らかになっている健康課題について、町民の状況を全数把握する方法として適切なのはどれか。

1.フォーカス・グループインタビュー
2.半構造化面接法
3.エスノグラフィ
4.質問紙調査
5.事例分析

解答

解説
1.× フォーカス・グループインタビュー
2.× 半構造化面接法
3.× エスノグラフィ
4.〇 正しい。質問紙調査
5.× 事例分析

 

 

 

 

 

27 人口10万人の市において、ある一定期間の結核患者の発生頻度を表現する指標として適切なのはどれか。

1.罹患率
2.有病率
3.被患率
4.受療率
5.相対頻度

解答

解説
1.〇 正しい。罹患率
2.× 有病率
3.× 被患率
4.× 受療率
5.× 相対頻度

 

 

 

 

 

28 生態学的研究によって、世界各国の人当たりの食塩摂取量と高血圧症有病率との関連の程度を評価するために計算するのはどれか。

1.寄与危険
2.変動係数
3.相対危険
4.相対頻度
5.相関係数

解答

解説
1.× 寄与危険
2.× 変動係数
3.× 相対危険
4.× 相対頻度
5.〇 正しい。相関係数

 

 

 

 

 

29 ある集団の特定健康診査で得られたヘモグロビンA1c値の頻度の分布を確認するのに最も優れているのはどれか。

1.散布図
2.円グラフ
3.帯グラフ
4.ヒストグラム
5.折れ線グラフ

解答

解説
1.× 散布図
2.× 円グラフ
3.× 帯グラフ
4.〇 正しい。ヒストグラム
5.× 折れ線グラフ

 

 

 

 

 

30 Aさん(30歳、主婦)。夫(28歳、会社員)と長男(5歳)との3人暮らし。町の保健センターに長男を連れて来所した。Aさんは「幼稚園に息子を迎えに行ったところ、パパが怖いと言って帰りたがらなかった。息子を守るには、どうしたらいいでしょうか」と話した。Aさんの話から、Aさんの夫は日頃から大声で怒鳴ることが多いこと、昨夜は長男のいたずらに対して激しく怒り、おもちゃ箱をひっくり返して物を投げつけAさんも恐怖を感じたこと、今までAさんと長男に怪我はなかったことが分かった。
 このときの保健師の対応として最も適切なのはどれか。

1.主任児童委員に連絡をする。
2.母子を保護できる場所を確保する。
3.幼稚園に電話をして情報収集をする。
4.夫の在宅時に家庭訪問をすることを伝える。
5.A さんの友人に泊まりに来てもらうよう勧める。

解答

解説
1.× 主任児童委員に連絡をする。
2.〇 正しい。母子を保護できる場所を確保する。
3.× 幼稚園に電話をして情報収集をする。
4.× 夫の在宅時に家庭訪問をすることを伝える。
5.× A さんの友人に泊まりに来てもらうよう勧める。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。