第103回(H29) 保健師国家試験 解説【午前31~35】

 

31 Aさん(65歳、女性)。1人暮らし。要支援2。認知症はあるが、他に治療をしている疾患はない。介護保険で介護予防訪問介護を週2回、介護予防通所介護を週1回利用している。介護予防通所介護以外に外出の機会はない。最近、空腹になると夜中でも満腹になるまで、家にある食べ物を何でも口に入れてしまうようになった。Aさんは自宅で生活することを希望していることから、地域包括支援センターの保健師はサービス担当者会議を開催することにした。
 サービス担当者会議の参加者として適切なのはどれか。2つ選べ。

1.訪問看護ステーションの理学療法士
2.訪問看護ステーションの訪問看護師
3.介護予防通所介護事業所の介護職員
4.介護予防訪問介護事業所の訪問介護員
5.認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)の相談員

解答3・4

解説
1.× 訪問看護ステーションの理学療法士
2.× 訪問看護ステーションの訪問看護師
3.〇 正しい。介護予防通所介護事業所の介護職員
4.〇 正しい。介護予防訪問介護事業所の訪問介護員
5.× 認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)の相談員

 

 

 

 

 

32 ノーマライゼーションに基づいた障害者のケアの考え方で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.国際生活機能分類(ICF)では障害の程度によって必要なケアが規定される。
2.支援がないことで社会参加が制約されている場合は対象に含む。
3.環境と個人との特性が加わって健康状態が決定される。
4.障害者に対する医療の確保を第一の目的とする。
5.援助者がリーダーシップを発揮して進める。

解答2・3

解説
1.× 国際生活機能分類(ICF)では障害の程度によって必要なケアが規定される。
2.〇 正しい。支援がないことで社会参加が制約されている場合は対象に含む。
3.〇 正しい。環境と個人との特性が加わって健康状態が決定される。
4.× 障害者に対する医療の確保を第一の目的とする。
5.× 援助者がリーダーシップを発揮して進める。

 

 

 

 

 

33 学校保健活動で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.BCG 接種を行う。
2.食育推進計画を策定する。
3.児童生徒の保護者に助言を行う。
4.学校生活管理指導表は養護教諭が記載する。
5.学校保健委員会は地域の関係機関の代表も含めて構成する。

解答3・5

解説
1.× BCG 接種を行う。
2.× 食育推進計画を策定する。
3.〇 正しい。児童生徒の保護者に助言を行う。
4.× 学校生活管理指導表は養護教諭が記載する。
5.〇 正しい。学校保健委員会は地域の関係機関の代表も含めて構成する。

 

 

 

 

 

34 感染症発生動向調査において全数把握の対象となるのはどれか。2つ選べ。

1.風疹
2.百日咳
3.日本脳炎
4.マイコプラズマ肺炎
5.性器クラミジア感染症

解答1・3

解説
1.〇 正しい。風疹
2.× 百日咳
3.〇 正しい。日本脳炎
4.× マイコプラズマ肺炎
5.× 性器クラミジア感染症

 

 

 

 

 

35 放射線の災害による影響で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.胸膜中皮腫の原因となる。
2.クラッシュ症候群を起こす。
3.胎児は成人より感受性が低い。
4.呼吸によって内部被ばくを起こす。
5.晩発症状に甲状腺機能低下症がある。

解答4・5

解説
1.× 胸膜中皮腫の原因となる。
2.× クラッシュ症候群を起こす。
3.× 胎児は成人より感受性が低い。
4.〇 正しい。呼吸によって内部被ばくを起こす。
5.〇 正しい。晩発症状に甲状腺機能低下症がある。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。