第104回(H30) 保健師国家試験 解説【午後26~30】

 

26 日本版21世紀型DOTS戦略推進体系図を示す。【Aから【】に入る語句の組合せで正しいのはどれか。

 【A【B
1.潜在性結核感染症の者を除く結核患者訪問DOTS 連絡確認DOTS
2.潜在性結核感染症の者を除く結核患者地域DOTS コホート検討会
3.喀痰塗抹陽性の結核患者訪問DOTS 連絡確認DOTS
4.全結核患者及び潜在性結核感染症の者外来DOTS 連絡確認DOTS
5.5.全結核患者及び潜在性結核感染症の者地域DOTS コホート検討会

解答

解説

 

 

 

 

27 法律に基づく全国の疾病登録があるのはどれか。

1.がん
2.糖尿病
3.脳卒中
4.慢性腎臓病
5.マイコプラズマ感染症

解答

解説
1.〇 正しい。がん
2.× 糖尿病
3.× 脳卒中
4.× 慢性腎臓病
5.× マイコプラズマ感染症

 

 

 

 

 

28 平成22年(2010年)から平成27年(2015 年)における日本の社会情勢の変化で適切なのはどれか。2つ選べ。

1.完全失業率の増加
2.老年化指数の低下
3.平均世帯人員の減少
4.社会保障給付費の減少
5.65歳以上の雇用者数の増加

解答3・5

解説
1.× 完全失業率の増加
2.× 老年化指数の低下
3.〇 正しい。平均世帯人員の減少
4.× 社会保障給付費の減少
5.〇 正しい。65歳以上の雇用者数の増加

 

 

 

 

 

29 母子健康手帳の交付を受けるために保健センターに来所した女性から、公費の助成が受けられる妊婦健康診査について質問があった。
 保健師の説明で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.「血液検査を毎回行います」
2.「保健指導の費用は自己負担です」
3.「公費の助成が受けられる医療機関が決まっています」
4.「血液検査の項目にはHIV抗体検査が含まれています」
5.「妊娠初期は2週に1回の健康診査が助成の対象になります」

解答3・4

解説
1.× 「血液検査を毎回行います」
2.× 「保健指導の費用は自己負担です」
3.〇 正しい。「公費の助成が受けられる医療機関が決まっています」
4.〇 正しい。「血液検査の項目にはHIV抗体検査が含まれています」
5.× 「妊娠初期は2週に1回の健康診査が助成の対象になります」

 

 

 

 

 

30 歯科保健施策について正しいのはどれか。2つ選べ。

1.歯科疾患実態調査は3年ごとに実施されている。
2.健康増進法によって歯周疾患検診が義務化された。
3.平成23年(2011年)に歯科口腔保健の推進に関する法律が施行された。
4.第一次国民健康づくり対策の課題の1つとして歯の健康が取り上げられた。
5.食育の推進の一助として噛ミング30(カミングサンマル)運動が行われている。

解答3・5

解説
1.× 歯科疾患実態調査は3年ごとに実施されている。
2.× 健康増進法によって歯周疾患検診が義務化された。
3.〇 正しい。平成23年(2011年)に歯科口腔保健の推進に関する法律が施行された。
4.× 第一次国民健康づくり対策の課題の1つとして歯の健康が取り上げられた。
5.〇 正しい。食育の推進の一助として噛ミング30(カミングサンマル)運動が行われている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。