第104回(R3) 助産師国家試験 解説【午前26~30】

 

26 陣痛発来後に分娩進行が停滞した産婦に対し、陣痛促進を目的として実施した足浴の効果を評価するための指標で適切なのはどれか。

1.足浴実施から分娩終了までの時間
2.Apgar<アプガー>スコア
3.回旋異常の頻度
4.鉗子分娩の比率
5.分娩時出血量

解答

解説
1.〇 正しい。足浴実施から分娩終了までの時間
2.× Apgar<アプガー>スコア
3.× 回旋異常の頻度
4.× 鉗子分娩の比率
5.× 分娩時出血量

 

 

 

 

 

 

27 月経前症候群<PMS>で正しいのはどれか。

1.日常生活に支障がある。
2.薬物治療は無効である。
3.更年期症状の一つである。
4.原因は子宮内膜症である。
5.月経前不快気分障害<PMDD>は軽症型である。

解答

解説
1.〇 正しい。日常生活に支障がある。
2.× 薬物治療は無効である。
3.× 更年期症状の一つである。
4.× 原因は子宮内膜症である。
5.× 月経前不快気分障害<PMDD>は軽症型である。

 

 

 

 

 

 

28 胎児超音波検査において後頸部透亮像<nuchal translucency:NT>の評価時期で適切なのはどれか。

1.妊娠9 週
2.妊娠12週
3.妊娠18週
4.妊娠24週
5.妊娠30週

解答

解説
1.× 妊娠9 週
2.〇 正しい。妊娠12週
3.× 妊娠18週
4.× 妊娠24週
5.× 妊娠30週

 

 

 

 

 

 

29 日本人の食事摂取基準(2015 年版)で、妊娠中の女性が非妊時と同量の摂取で良いとされる栄養素はどれか。

1.カルシウム
2.タンパク質
3.鉄
4.ビタミンC
5.葉酸

解答

解説
1.〇 正しい。カルシウム
2.× タンパク質
3.× 鉄
4.× ビタミンC
5.× 葉酸

 

 

 

 

 

 

30 出生直後の新生児の血糖維持の機序において、最も早期に効果が発現するホルモンはどれか。

1.グルカゴン
2.カテコラミン
3.コルチゾール
4.成長ホルモン
5.甲状腺ホルモン

解答

解説
1.〇 正しい。グルカゴン
2.× カテコラミン
3.× コルチゾール
4.× 成長ホルモン
5.× 甲状腺ホルモン

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)