第105回(H28) 看護師国家試験 解説【午後41~45】

 

41 病棟での医薬品の管理で正しいのはどれか。(※解答なし)

1.生ワクチンは常温で保存する。
2.溶解した薬剤は冷凍保存する。
3.劇薬は施錠できる場所に保管する。
4.アンプルに残った麻薬注射液は廃棄する。

解答(※解答なし)

解説

1.× 生ワクチンは常温で保存する。
2.× 溶解した薬剤は冷凍保存する。
3.× 劇薬は施錠できる場所に保管する。
4.× アンプルに残った麻薬注射液は廃棄する。

 

 

 

 

 

42 不安の強い入院患者に対し問題中心の対処を促す方法で適切なのはどれか。

1.読書をして気分転換を促す。
2.原因に気付くように支援する。
3.平常な気持ちを保つように助言する。
4.家族に不満を聞いてもらうことを勧める。

解答2

解説

1.× 読書をして気分転換を促す。
2.〇 正しい。原因に気付くように支援する。
3.× 平常な気持ちを保つように助言する。
4.× 家族に不満を聞いてもらうことを勧める。

 

 

 

 

 

43 セルフケア行動を継続するための支援で適切なのはどれか。

1.看護師が患者の目標を設定する。
2.目標は達成が容易でない水準にする。
3.行動の習慣化が重要であることを伝える。
4.これまでの経験は忘れて新たな方法で取り組むよう促す。

解答3

解説

1.× 看護師が患者の目標を設定する。
2.× 目標は達成が容易でない水準にする。
3.〇 正しい。行動の習慣化が重要であることを伝える。
4.× これまでの経験は忘れて新たな方法で取り組むよう促す。

 

 

 

 

 

44 Aさん(43歳、男性)は、胆道狭窄のため内視鏡的逆行性胆管膵管造影<ERCP>検査を受けた。検査後に心窩部痛が出現したため、禁食、抗菌薬および蛋白分解酵素阻害薬による治療が行われている。
 翌日実施した血液検査の項目でAさんに生じている合併症を判断できるのはどれか。

1.アミラーゼ
2.アルブミン
3.クレアチニン
4.クレアチンキナーゼ

解答1

解説

1.〇 正しい。アミラーゼ
2.× アルブミン
3.× クレアチニン
4.× クレアチンキナーゼ

 

 

 

 

 

45 維持血液透析中の看護で適切なのはどれか。

1.シャント肢を抑制する。
2.室温を18℃に設定する。
3.筋肉のけいれんの出現に注意する。
4.患者が吐き気を感じたら座位にする。

解答3

解説

1.× シャント肢を抑制する。
2.× 室温を18℃に設定する。
3.〇 正しい。筋肉のけいれんの出現に注意する。
4.× 患者が吐き気を感じたら座位にする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。