第105回(H28) 看護師国家試験 解説【午後86~90】

 

86 Aさん(63歳、男性)は、胃癌にて胃亜全摘出術後か月目に誤嚥性肺炎で緊急入院した。食物の通過や排便は問題なかったが、食事摂取量が少なく、術前より体重が10kg減少した。総義歯が外れやすく歯科を受診予定であった。
 Aさんの肺炎の原因として考えられるのはどれか。2つ選べ。

1.消化管内容物の逆流
2.義歯の不適合
3.消化吸収障害
4.吻合部狭窄
5.腸閉塞

解答1/2

解説

1.〇 正しい。消化管内容物の逆流
2.〇 正しい。義歯の不適合
3.× 消化吸収障害
4.× 吻合部狭窄
5.× 腸閉塞

 

 

 

 

 

87 眼底検査が必要なのはどれか。2つ選べ。

1.中耳炎
2.糖尿病
3.麦粒腫
4.高血圧症
5.筋萎縮性側索硬化症<ALS>

解答2/4

解説

1.× 中耳炎
2.〇 正しい。糖尿病
3.× 麦粒腫
4.〇 正しい。高血圧症
5.× 筋萎縮性側索硬化症<ALS>

 

 

 

 

 

88 加齢に伴う心血管系の変化で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.心拍数の増加
2.左室壁の肥厚
3.収縮期血圧の上昇
4.圧受容機能の亢進
5.刺激伝導系の細胞数の増加

解答2/3

解説

1.× 心拍数の増加
2.〇 正しい。左室壁の肥厚
3.〇 正しい。収縮期血圧の上昇
4.× 圧受容機能の亢進
5.× 刺激伝導系の細胞数の増加

 

 

 

 

 

89 定期巡回・随時対応型訪問介護看護の説明で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.介護予防サービスである。
2.24時間を通じて行われる。
3.地域密着型サービスである。
4.重症心身障害児を対象とする。
5.施設サービス計画の作成を行う。

解答2/3

解説

1.× 介護予防サービスである。
2.〇 正しい。24時間を通じて行われる。
3.〇 正しい。地域密着型サービスである。
4.× 重症心身障害児を対象とする。
5.× 施設サービス計画の作成を行う。

 

 

 

 

 

90 車椅子で日常生活を送る在宅療養者の住宅改修で適切なのはどれか。2つ選べ。

1.床を畳に変える。
2.玄関を引き戸にする。
3.廊下と部屋との段差をなくす。
4.トイレに和式便器を設置する。
5.廊下の幅は車椅子の幅と同じにする。

解答2/3

解説

1.× 床を畳に変える。
2.〇 正しい。玄関を引き戸にする。
3.〇 正しい。廊下と部屋との段差をなくす。
4.× トイレに和式便器を設置する。
5.× 廊下の幅は車椅子の幅と同じにする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。