第106回(H29) 看護師国家試験 解説【午後61~65】

 

61 医療の標準化を目的に活用されているのはどれか。

1.コーピング
2.クリニカルパス
3.エンパワメント
4.コンサルテーション

解答2

解説

1.× コーピングとは、問題やストレスに対して何らかの対処行動をとり、適切にコントロールしていこうとすること、あるいはその手法をいう。標準化を目指したものではなく個別性がある。
2.〇 正しい。クリニカルパスは、医療の標準化やチーム医療の推進などのために活用されている。クリニカルパスとは、患者が退院するまでにたどると考えられる臨床経過と、その間に提供すべき治療・看護をスケジュール表のようにまとめた計画のことをいう。疾患ごとに作成されているため、医療の標準化に役立つものである。
3.× エンパワメントとは、その人が本来持っている力を湧き出させることをいう。看護におけるエンパワメントとは、看護職が患者の潜在的な身体的・心理的・社会的能力を引き出すことで、患者が主体的に問題解決できるように援助する過程を意味する。
4.× コンサルテーションとは、相談・協議を意味する。標準化ではなく個々の問題対処を目指している。

 

 

 

 

 

62 Aさん(27歳、男性)は、地震によって倒壊した建物に下腿を挟まれていたが、2日後に救出された。既往歴に特記すべきことはない。
 注意すべき状態はどれか。

1.尿崩症
2.高カリウム血症
3.低ミオグロビン血症
4.代謝性アルカローシス

解答2

解説

下腿が2日間挟まれ、その後救出された場合、圧挫症候群を引き起こすことがある。圧挫症候群の病態は、長時間の圧挫による虚血や圧挫解除後の再灌流(さいかんりゅう)による筋細胞融解(横紋筋融解)、コンパートメント症候群による末梢循環不全である。

 

1.× 尿崩症とは、多尿・口渇・多飲を主徴とする疾患である。血管外への水分漏出により循環血漿量が減少するため尿量は低下する。
2.〇 正しい。高カリウム血症に注意する必要がある。なぜなら、圧迫された筋肉からカリウムが漏出し、圧迫解除とともに全身にまわり、高カリウム血症による致死性不整脈を起こすことがあるため。これをクラッシュ症候群という。
3.× 低ミオグロビン血症ではなく、高ミオグロビン血症が引き起こされる。圧迫を受けた筋肉からミオグロビンが漏出するため高ミオグロビン血症となる。尿中にも漏出して茶褐色尿になる。
4.× 代謝性アルカローシスではなく、代謝性アシドーシスが起こる。なぜなら、圧迫を受けた筋肉から乳酸やカリウムが漏出して血中に流れ出るため。

 

 

 

 

 

63 災害医療におけるトリアージについて正しいのはどれか。

1.傷病者を病名によって分類する。
2.危険区域と安全区域を分けることである。
3.医療資源の効率的な配分のために行われる。
4.救命が困難な患者に対する治療を優先する。

解答3

解説

災害医療におけるトリアージとは?

傷病者が人的・物的資源を上回る状況下において、治療・搬送の優先順位を決めることである。

1.× 傷病者を、病名ではなく緊急度・重症度によって分類する。
2.× 危険区域と安全区域ではなく、傷病者を緊急性や重症度によって分けることである。ちなみに、危険区域などを記したものはハザードマップである。
3.〇 正しい。医療資源の効率的な配分のために行われる。なぜなら、災害時では、人的物的資源が限られるため。トリアージによって医療資源を効率的に配分し、最善の救命効果を得ることが期待されている。
4.× 救命が困難な患者(死亡群あるいは救命困難群)ではなく、重症群に対する治療を優先する。トリアージは、患者の状態により、重症群、中等症群、軽症群、死亡群(救命が困難な患者)に分けて、重症群から順に治療を行う。トリアージタッグの色は、それぞれ赤、黄、緑、黒色である。

 

(※引用:医師会の災害時医療救護体制「トリアージの区分」)

 

 

 

 

 

64 国際保健に関する機関について正しいのはどれか。

1.国際協力機構<JICA>は国境なき医師団の派遣を行う。
2.国連開発計画<UNDP>は労働者の健康保護の勧告を行う。
3.世界保健機関<WHO>は国際疾病分類<ICD>を定めている。
4.赤十字国際委員会<ICRC>は国際連合<UN>の機関の1つである。

解答3

解説

1.× 国際協力機構<JICA>は、日本の政府開発援助(ODA)を行う実施機関として、開発途上国への国際協力を行っている。国境なき医師団の派遣は、医療・人道支援を行う国際NPOである。
2.× 国連開発計画<UNDP>は、世界の経済や社会の発展を支援する国連の補助機関である。労働者の健康保護の勧告を行うのは、国際労働機関(ILO)である。
3.〇 正しい。世界保健機関<WHO>は、国際疾病分類<ICD>を定めている。世界保健機関<WHO>は、人々の健康を守ることを目的とした活動を行う国連の専門機関である。
4.× 赤十字国際委員会<ICRC>は、戦争や武力紛争の犠牲を強いられた人々に対して人道的保護と支援を行う。国際連合<UN>の機関の1つではない。国際連合機関とは、国際連合を構成する六つの主要機関と補助機関および、国際連合と連携関係にある国際機関の総称である。

 

 

 

 

 

65 女性の骨盤腔内器官について腹側から背側への配列で正しいのはどれか。

1.尿道:肛門管:腟
2.腟:尿道:肛門管
3.肛門管:腟:尿道
4.尿道:腟:肛門管
5.腟:肛門管:尿道

解答4

解説

腹側より背側にかけて存在する骨盤臓器は、膀胱、子宮、直腸の順である。したがって、選択肢4.尿道:腟:肛門管が正しい。ちなみに、外陰部も同様に、腹側より尿道口、膣口、肛門となる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。