第109回(R1) 看護師国家試験 解説【午後61~65】

 

61 平成28年(2016年)の人口動態統計における日本の出生で正しいのはどれか。

1.出生数は過去10年で最低である。
2.出生数は100万人を上回っている。
3.合計特殊出生率は過去10年で最低である。
4.第1子出生時の母の平均年齢は30歳未満である。

解答1

解説

1.〇 正しい。出生数(一定人口に対するその年の出生数の割合)は、過去10年で最低である。年々減少している。
2.× 出生数は、100万人を上回っておらず、下回っている
3.× 合計特殊出生率(一人の女性が出産可能とされる15歳から49歳までに産む子供の数の平均)は、過去10年で最低ではない
4.× 第1子出生時の母の平均年齢は、30歳未満ではなく、30歳以上である。

 

詳しく知りたい方はこちら↓
(※厚生労働省HP様「平成28年(2016)人口動態統計(確定数)の概況」)

 

 

 

 

 

62 エストロゲン低下によって更年期の女性に起こるのはどれか。

1.骨量の低下
2.内臓脂肪の減少
3.脳血流量の増加
4.HDLコレステロールの上昇

解答1

解説

1.〇 正しい。骨量の低下は、エストロゲン(女性ホルモン)低下によって更年期の女性に起こる。なぜなら、エストロゲンには、骨吸収を抑制し、骨形成を促進する作用があるため。エストロゲン分泌の低下によって、骨量が低下し、将来的な骨粗髪症のリスクにつながる。
2.× 内臓脂肪の減少ではなく増加である。なぜなら、エストロゲンが低下すると、皮下脂肪の蓄積能が低下するため。
3.× 脳血流量の増加ではなく減少である。なぜなら、エストロゲンは脳血流量を増加させる作用があるため。
4.× HDLコレステロール(善玉コレステロール)は、上昇ではなく減少である。なぜなら、エストロゲンは、HDLコレステロールを上昇させ、LDLコレステロールを低下させる作用があるため。つまり、更年期以降では脂質異常症が起こりやすい。これにより動脈硬化が進みやすくなる。

 

 

 

 

 

63 順調に分娩が進行している産婦から「腟から水っぽいものが流れ、下着が濡れた」と看護師に訴えがあった。流出したものを確認すると、量は少量で、羊水特有の臭いを認めた。
 その時の産婦への対応で優先されるのはどれか。

1.更衣を促す。
2.体温を測定する。
3.食事摂取を勧める。
4.胎児心拍数を確認する。

解答4

解説

 破水とは卵膜が破れて羊水が子宮外に流出することである。破水は、臍帯脱出上行感染胎児機能不全などの原因となり得る。分娩が始まる前の破水は前期破水、分娩開始以降で子宮口全開大前の破水を早期破水、子宮口全開大に達する頃の破水を適時破水という。そのため、経過に合わせた看護を行う必要がある。

 

1.× 更衣を促すこと/体温を測定すること/食事摂取を勧めることは、最も優先される対応ではない。なぜなら、破水すると臍帯脱出や臍帯圧迫などのリスクがあり、胎児機能不全の原因となりうるため。臍帯脱出や臍帯圧迫の場合は胎児心拍数が急激に下がり、胎児の予後が不良となる。そのため、胎児心拍数の確認は最も優先されるべき対応である。したがって、選択肢4.胎児心拍数を確認することが産婦への対応で優先される。

 

 

 

 

 

64 新生児の反応の図を示す。
 Moro(モロー)反射はどれか。

解答3

解説

 原始反射とは、幼児が特有の刺激に対して示す、中枢神経系によって引き起こされる反射行動のことである。この反射は、子供が成長して大人になり、前頭葉が発達する過程で失われていくものである。

 

1.× 図は、探索(ルーテイング)反射である。口唇の周りや頬に指や乳首などで触れると、追いかけるように顔を動かし口に含もうとする反射で、母乳やミルクを飲むために必要な反射である。
2.× 図は、非対称性緊張性頚反射(ATNR)である。仰臥位の児の頭を側方に向かせると、顔の向いているほうの上下肢を進展し、反対側の上下肢を屈曲する反射である。
3.〇 正しい。図は、Moro(モロー)反射である。仰臥位の児の頭を約30度持ち上げ急に落下させると、両側上肢を伸展・外転して手を開き、次いで上肢を屈曲・内転して手を閉じ、抱きつくような動作をする反射である。
4.× 図は、自動歩行である。脇の下を支えて立たせ,体幹を前傾させて足底を床に着けると、下肢を交互に屈曲して歩行するような動作をする。

 

 

 

 

 

65 飲酒したい欲求を抑圧した人が、酩酊状態の人の行動を必要以上に非難する防衛機制はどれか。

1.昇華
2.転換
3.合理化
4.反動形成

解答4

解説

 防衛機制とは、心の安定を保ち自我を守るために働く無意識の心理的過程である。

 

1.× 昇華とは、そのままの形では実現できない欲求を社会的に受け入れられる形に置き換えて実現することをいう。例えば、満たされない性的欲求や攻撃欲求を芸術やスポーツ、学問という形で表現することである。
2.× 転換とは、不安や葛藤などが身体症状(麻痺や震え)として現れることをいう。
3.× 合理化とは。自分の行動や感情に対し、合理的な理由をつけることにより不安を解消することをいう。
4.〇 正しい。反動形成とは、体験している感情とまったく反対の行動や態度をとることをいう。本問では、飲酒に対する欲求が、非難という正反対の形で現れている。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。