第109回(R1) 看護師国家試験 解説【午後86~90】

 

86 全身性エリテマトーデス(SLE)で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.遺伝素因の関与が大きい。
2.発症には男性ホルモンが関与する。
3.中枢神経症状は生命予後に影響する。
4.Ⅰ型アレルギーによる免疫異常である。
5.適切に治療しても5年生存率は50%である。

解答1/3

解説

 

 

 

 

 

87 大量の輸液が必要と考えられる救急患者はどれか。2つ選べ。

1.前額部の切創で出血している。
2.オートバイ事故で両大ïが変形している。
3.プールの飛び込み事故で四肢が動かない。
4.デスクワーク中に胸が苦しいと言って倒れている。
5.火事で顔面、胸腹部、背部および両上肢にⅡ度の熱傷を負っている。

解答2/5

解説

 

 

 

 

 

88 胃食道逆流症で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.青年期に多い。
2.高脂肪食の摂取を勧める。
3.食後は左側臥位で休息する。
4.下部食道括約筋の弛緩が関与する。
5.H2受容体拮抗薬によって自覚症状が緩和する。

解答4/5

解説

 

 

 

 

 

89 健やか親子21(第2次)の基盤課題Bのうち、学童期・思春期の課題の指標となっているのはどれか。2つ選べ。

1.十代の喫煙率
2.十代の自殺死亡率
3.十代の定期予防接種の接種率
4.児童・生徒における不登校の割合
5.児童・生徒におけるむし歯(う歯)の割合

解答1/2

解説

 

 

 

 

 

90 1,500mLの輸液を朝時からその日の17時にかけて点滴静脈内注射で実施する。
 20滴で1mLの輸液セットを用いた場合の1分間の滴下数を求めよ。
 ただし、小数点以下の数値が得られた場合には、小数点以下第1位を四捨五入すること。

解答: ① ② 滴/分
選択肢①:0~9 ②:0~9

解答①6、②3

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。