第110回(R3) 看護師国家試験 解説【午前41~45】

 

41 Aさん(24歳、男性)は、突然出現した胸痛と呼吸困難があり、外来を受診した。意識は清明。身長180cm、体重51kg、胸郭は扁平である。20歳から40本/日の喫煙をしている。バイタルサインは、体温36.2℃、呼吸数20/分(浅い)、脈拍84/分、血圧122/64mmHgである。
 胸部エックス線写真を下図に示す。
 Aさんの所見から考えられるのはどれか。

1.抗菌薬の投与が必要である。
2.胸腔ドレナージは禁忌である。
3.右肺野の呼吸音は減弱している。
4.胸腔内は腫瘍で占められている。

解答3

解説
1.× 抗菌薬の投与が必要である。
2.× 胸腔ドレナージは禁忌である。
3.〇 正しい。右肺野の呼吸音は減弱している。
4.× 胸腔内は腫瘍で占められている。

 

 

 

 

 

 

42 Aさん(50歳、男性)は肝硬変と診断され、腹水貯留と黄疸がみられる。
 Aさんに指導する食事内容で適切なのはどれか。

1.塩分の少ない食事
2.脂肪分の多い食事
3.蛋白質の多い食事
4.食物繊維の少ない食事

解答1

解説
1.〇 正しい。塩分の少ない食事
2.× 脂肪分の多い食事
3.× 蛋白質の多い食事
4.× 食物繊維の少ない食事

 

 

 

 

 

 

43 Cushing〈クッシング〉症候群の成人女性患者にみられるのはどれか。

1.貧血
2.月経異常
3.体重減少
4.肝機能低下

解答2

解説
1.× 貧血
2.〇 正しい。月経異常
3.× 体重減少
4.× 肝機能低下

 

 

 

 

 

 

44 Aさん(64歳、男性)は、肺炎のため抗菌薬の投与目的で入院となった。治療開始後3日に全身の皮膚、眼瞼結膜および口腔粘膜に紅斑と水疱が出現した。バイタルサインは、体温38.5℃、呼吸数24/分、脈拍80/分、血圧124/80mmHg、経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO2〉96%(room air)であった。
 Aさんに出現している症状から考えられる病態はどれか。

1.後天性表皮水疱症
2.Sjögren〈シェーグレン〉症侯群
3.全身性エリテマトーデス
4.Stevens-Johnson〈スティーブンス・ジョンソン〉症候群

解答4

解説
1.× 後天性表皮水疱症
2.× Sjögren〈シェーグレン〉症侯群
3.× 全身性エリテマトーデス
4.〇 正しい。Stevens-Johnson〈スティーブンス・ジョンソン〉症候群

 

 

 

 

 

 

45 膝関節鏡検査の説明として適切なのはどれか。

1.「外来の処置室で行います」
2.「関節内に空気を入れます」
3.「検査後1日は入浴できません」
4.「検査後に下肢の麻痺が起こることはありません」

解答3

解説
1.× 「外来の処置室で行います」
2.× 「関節内に空気を入れます」
3.〇 正しい。「検査後1日は入浴できません」
4.× 「検査後に下肢の麻痺が起こることはありません」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)