第110回(R3) 看護師国家試験 解説【午後61~65】

 

61 妊婦健康診査を受診する時間を確保するために妊婦が事業主に請求できることを規定している法律はどれか。

1.母子保健法
2.労働基準法
3.育児介護休業法
4.雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律〈男女雇用機会均等法〉

解答4

解説
1.× 母子保健法
2.× 労働基準法
3.× 育児介護休業法
4.〇 正しい。雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律〈男女雇用機会均等法〉

 

 

 

 

 

 

62 アルコールを多飲する人によくみられ、意識障害、眼球運動障害および歩行障害を特徴とするのはどれか。

1.肝性脳症
2.ペラグラ
3.Wernicke〈ウェルニッケ〉脳症
4.Creutzfeldt-Jakob〈クロイツフェルト・ヤコブ〉病

解答3

解説
1.× 肝性脳症
2.× ペラグラ
3.〇 正しい。Wernicke〈ウェルニッケ〉脳症
4.× Creutzfeldt-Jakob〈クロイツフェルト・ヤコブ〉病

 

 

 

 

 

 

63 精神障害者保健福祉手帳で正しいのはどれか。

1.知的障害も交付対象である。
2.取得すると住民税の控除対象となる。
3.交付によって生活保護費の支給が開始される。
4.疾病によって障害が永続する人が対象である。

解答2

解説
1.× 知的障害も交付対象である。
2.〇 正しい。取得すると住民税の控除対象となる。
3.× 交付によって生活保護費の支給が開始される。
4.× 疾病によって障害が永続する人が対象である。

 

 

 

 

 

 

64 攻撃性の高まった成人患者への対応で正しいのはどれか。

1.患者の正面に立つ。
2.アイコンタクトは避ける。
3.身振り手振りは少なくする。
4.ボディタッチを積極的に用いる。

解答3

解説
1.× 患者の正面に立つ。
2.× アイコンタクトは避ける。
3.〇 正しい。身振り手振りは少なくする。
4.× ボディタッチを積極的に用いる。

 

 

 

 

 

 

65 Aさん(79歳、男性)は、1人暮らし。要介護2の認定を受け、訪問看護を利用することになった。初回の訪問時、Aさんは敷いたままの布団の上に座っており「便利だから生活に必要なものを手の届くところに置いているんだよ」と話した。
 Aさんの生活様式を尊重した訪問看護師のこのときの声かけで適切なのはどれか。

1.「外に出て気分転換しませんか」
2.「昼間は布団をたたみましょう」
3.「介護保険でベッドの貸与を受けましょう」
4.「必要なものを身近に置いているのですね」

解答4

解説
1.× 「外に出て気分転換しませんか」
2.× 「昼間は布団をたたみましょう」
3.× 「介護保険でベッドの貸与を受けましょう」
4.〇 正しい。「必要なものを身近に置いているのですね」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)