第110回(R3) 看護師国家試験 解説【午前81~85】

 

81 成人の人体図を下図に示す。
 意識清明で不整脈のある成人の脈拍測定時に一般的に使われる部位はどれか。

1.A
2.B
3.C
4.D
5.E

解答3

解説
1.× A
2.× B
3.〇 正しい。C
4.× D
5.× E

 

 

 

 

 

 

82 感染徴候のない創部の治癒を促進する要因はどれか。

1.圧迫
2.痂皮
3.湿潤
4.消毒
5.浮腫

解答3

解説
1.× 圧迫
2.× 痂皮
3.〇 正しい。湿潤
4.× 消毒
5.× 浮腫

 

 

 

 

 

 

83 小児期における消化器の特徴で正しいのはどれか。

1.新生児期は胃内容物が食道に逆流しやすい。
2.乳児期のリパーゼの活性は成人と同程度である。
3.ラクターゼの活性は1歳以降急速に高まる。
4.アミラーゼの活性は12~13歳で成人と同程度になる。
5.出生直後の腸内細菌叢は母親の腸内細菌叢の構成と同一である。

解答1

解説
1.〇 正しい。新生児期は胃内容物が食道に逆流しやすい。
2.× 乳児期のリパーゼの活性は成人と同程度である。
3.× ラクターゼの活性は1歳以降急速に高まる。
4.× アミラーゼの活性は12~13歳で成人と同程度になる。
5.× 出生直後の腸内細菌叢は母親の腸内細菌叢の構成と同一である。

 

 

 

 

 

 

84 感覚受容にリンパ液の動きが関与するのはどれか。2つ選べ。

1.嗅覚
2.聴覚
3.味覚
4.振動感覚
5.平衡感覚

解答2/5

解説
1.× 嗅覚
2.〇 正しい。聴覚
3.× 味覚
4.× 振動感覚
5.〇 正しい。平衡感覚

 

 

 

 

 

 

85 血液のpH調節に関わっているのはどれか。2つ選べ。

1.胃
2.肺
3.心臓
4.腎臓
5.膵臓

解答2/4

解説
1.× 胃
2.〇 正しい。肺
3.× 心臓
4.〇 正しい。腎臓
5.× 膵臓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)