柔道整復師ランダム問題(第27~31回)

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

注意

・【過去5年分(第27~31回)】で出題しています。
・採点除外問題、不適切問題は出題しない設定にしています。
・連続問題は出題しない設定にしています。
・表示の乱れ、文字化けなどありましたら「〇回午前・午後〇問」と記載したうえでコメントください。
・コメント欄は確認後消去いたします。

ランダム問題スタート!!

1 第28回午前3

定型的鎖骨骨折でみられないのはどれか。





回答する

正解は「」です。
2 第30回午前89

血漿K+濃度を下げるホルモンはどれか。





回答する

正解は「」です。
3 第31回午後80

尺骨神経管での絞扼によってみられる感覚障害部位はどれか。





回答する

正解は「」です。
4 第31回午後114

25歳の男性。右下肢痛を訴えて来所した。下腿外側から足背にかけて感覚異常があり、長母趾伸筋の筋力低下がみられた。股関節内転・内旋で症状が増悪した。
 考えられるのはどれか。





回答する

正解は「」です。
5 第31回午前89

受容体が細胞表面にあるのはどれか。





回答する

正解は「」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)